あすわマヤ・2017年9月12日に流れているエネルギー

Posted on 2017/09/12 by おうちカフェスタイルマガジン

maya

こんにちは。

あすわマヤンカレンダーリーダーのなちょす(原田尚子)です。

9月5日(火)から、

新しい13日間であり52日間が始まりました。

KIN105という日。

赤い蛇の13日間

そして

第三の城

どちらも始まりの日となったのが、9月5日。

赤い蛇(9/5~9/17)

赤(創始・始まり)

白い鏡(9/18~9/30)

白(洗練・深める)

青い猿(10/1~10/13)

青(変容・展開する)

黄色い種(10/14~10/26)

黄(熟成・答えが見えてくる)

 

新しいスタートに際して、

個人的に現象として

非常にわかりやすいのがサロンのご予約です。

9月5日は銀河の音1の日。

銀河の音1の日の読みは、

全てのテーマが動き出す

決定の力が働く

何だかよくわからないけれど動き出す、感じです。

申込したり、キャンセルしたり。

買おう!動こう!と決めることが多いかもしれません。

です(でした)。

この日、ぽーんぽーん と、

ご予約が一気に数件入りました。

ご連絡くださった皆様は、

多くの皆様と同じように

西暦のリズムで生活しています。

けれども、自分でも知らないうちに

ちゃんとツォルキンの通りに動いているんですよね。

なんてわかりやすいんだ!

このように、

ご自身の流れや世間の動きを当てはめていくと、

全ては宇宙のリズムのままなのが分かりますよ

 

yno

 

そしてそして、

赤い蛇の13日間(ウェイブスペル)と言えば・・・

10日間連続GAPKIN(ギャップキン)!

KIN106〜KIN115

2017年9月6日〜15日

GAPKIN(黒キンなんて呼ばれてる)は、

エネルギーの加速ポイントですからね〜

どうせなら

楽しい楽しい

嬉しい嬉しい

元気元気

いい感じ〜〜〜

を、加速させたいですね!

だからこの時期、

ご自身の意識の方向性を

ちょっと見つめてみたらいいかもしれませんよね。

面白いくらい加速しますから。

わたし自身、

懸念事項を抱えていたんですけど、

まあ、どうにかなるし

良い方向に行くための今だし

とにかく動き続けよう

先にある良い未来を見続けよう

な〜んて意識で過ごしていたら(仕事していたら)

見事その通りにエネルギーが加速していますもんね。

お手元にあすわのダイアリーがある方は、

このタイミングで要チェックですよ!

2018年版の情報ダイアリーは10月1日より発売開始!

2018年版お申込 クリック

早速ご予約をいただき、ありがとうございます

2017年版は大幅値下げの1,000円!

ご自身を振り返るためにも是非この機会にお求めください

 

 

本日、9月12日(KIN112)に流れているエネルギーは、

もう少しスクロールしていただくと出てきます

 

 

マヤする情はこちら

 

マヤ暦に関する疑問がある方は、銀河のマヤのサイトに詳しく載っています。

これからマヤを学ぶ方、すでにマヤを学んだ方、皆さんに知っていただきたい情報満載。

マヤ暦Q&A

 

マヤ暦は易と対応しているの?あすわ事務局のブログをご参照くださいね。

マヤ暦は易と対応していますか?

 

催迫る!河のマヤとエネルギー療

エネルギー医療の世界権威のお2人と共に

銀河のマヤのメッセンジャー秋山先生が、

100年先の人類のために必要な情報をお伝えくださいます。

http://asuwa.info/99_blank030.html

各講師の紹介もご覧ください。

銀河人類学者:秋山広宣氏

ごしんじょう療法:貴田晞照氏

歯科医:藤井佳朗氏

チラシ

日時:2017年10月1日(日)13:00~17:30(会場受付12:00~)

(黄色い水晶の種の年 電気の月12日 KIN131)

会場:大阪国際交流センター(小ホール)近鉄「上本町」駅より徒歩5分
参加費:事前振込み7800円(当日9000円)
※満席の場合は、当日のご参加が出来ない場合もありますm(_ _ )m

【お申込み・お問合せ】

あすわ事務局担当:根岸さん
090-8195-4657
kiiroisenshi.akaituki@s7.dion.ne.jp

 

 

銀河のマヤのブログ

どのガイドブックよりも詳しいかも?!

あすわ秋山先生のグアテマラマヤ1人紀行がどんどんアップされています。

マヤ遺跡と銀河のマヤの興味深い考察など、

マヤに興味のある方は必読ですよ〜

http://akiyama.asuwa.info

最新記事はこちら↓

グアテマラマヤ1人紀行2017⑦−1

 

 

 

本日2017年9月8日(金)に流れているエネルギーはこちら

ツォルキンを意識して、毎日を軽やかに波乗りしてみましょ

本日9月12日、KIN112に流れているエネルギーです。

 

KIN112「8(銀河)黄色い人ー赤い蛇」

 

21697836_1618775608185333_439490069_n

銀河の音8

・いつになく考えたり話込んでしまったり

・再確認の力が働く

21729404_1618775668185327_168517280_n

黄色い人

・活路がひらける

・より良い未来が見えて来る

21741434_1618775724851988_1000562829_n

赤い蛇

・本当のことが見えて来る

・根本的な部分と向き合う

 

2017年9月5日KIN105~2017年9月17日KIN117まで、赤い蛇のエネルギーが続きます。現代版マヤカレンダー情報ダイアリー2017をお持ちの方は、P117のメッセージにも目を通してくださいね。

こちらに記載した解釈は、ホゼ・アグエイアス博士が作り出した「13の月の暦」をもとにしたあすわのオリジナル解釈です。あすわスクール生以外の方転載やコピーは不可となっております。

 

 

================================================================================

【マヤ鑑定(R)とは】
この↑格子状のカレンダーのことを、
【現代版マヤカレンダー】と呼んでいます。
巷で「マヤ暦」という名で通っているものと同じです。

セッションでは、
現代版マヤカレンダーであなたのお誕生日を導き出し、
カレンダーを読むことによって、

①人生の流れ(自分がいまどこにいるのか)
②自分の持って生まれた質(傾向性)
③大切な方との関係性(向き合い方)

をお伝えしています。

ご予約専用フォームはコチラ

このカレンダー、実は新しいものなんです。
今から25年前にホゼ・アグエイアス博士という方が作ったもの。
なので、決して古代マヤ暦ではないわけです。
(25年前ですから、めちゃめちゃ現代です)
もともとマヤ文明圏にあるマヤ暦のひとつに、
260日のツォルキンと呼ばれる暦があります。
この260日暦をホゼ博士がオリジナルデザインしたものが、
現代版マヤカレンダーなのです。

カレンダーですから、日常的に使うものです。
わたしは毎日このカレンダーで生活しています。

現代版マヤカレンダーを使うと、どうして良いのでしょうか?

目には見えないけれど、
私たちが間違いなく影響を受けている
「宇宙のエネルギー」「宇宙のリズム」の流れ、変わり目、
そしてその全体のエネルギーの影響を受けて起きる様々な現象、
自分自身の気持ちの変化の理由などがわかるようになります。

「たまたま」とか「偶然」などと片付けられたり、
「シンクロ―!!」とワクワクするような出来事のすべてが、
このカレンダーを紐解くと
ある一定の秩序の中で起きていることがわかります。

%e3%83%97%e3%83%ad%e3%83%95201510
あすわマヤンカレンダーリーダーなちょすによるセッションは、
東京・町田市のサロン「パチュリ」
ご自宅近く又はお仕事場近くの落ち着くカフェなどで行なっております。