数字で日常にもっとワクワクを届けます 数字使い®YUKI

Posted on 2017/07/03 by おうちカフェスタイルマガジン

65_11

誕生日の数字

数字で日常にもっとワクワクを届けます 数字使い®YUKIです。

 

7月に入りました。

7月は昨年10月頃から意識してきた事の成果、結果を受け取れる月。

6月は、停帯気味だったとしたら、7月はウンと充実した実りの月になります。

頑張った分だけ、意識してきた分だけ、飛び込んできたものを大きく手を広げて受け止めてくださいね!!

先月とは打って変わり、エネルギッシュに動き、仲間と集う機会も増えますよ〜。

受け取ったモノは仲間で分かち合い、分け合い、皆で楽しむ事です。

両手に溢れそうな位、受け取っているのに抱え込んでいるのは、つまらな〜〜〜い!!!

どんどん皆んなに振りまいて、それはもっと大きな成果となって、再度自分に返ってきます。

一緒に楽しんでしまいましょう♪

 

さあ、少しづつ9月のスタートを意識し始めましょう〜!

7月にどんな結果を受け取ったか、それを基に次のサイクルをどう過ごすか・・を意識してみると

9月のスタートをどう迎えるかイメージがわきます。

 

%ef%bc%92%e3%81%99%e3%81%86%e3%81%98

さて、今更ですが・・

数秘は生年月日から自分の数字を導き、その数字からのメッセージや意味などから、

その人や時期などを読み解いていきます。

では、なぜ生年月日なのでしょうか。。

赤ちゃんは自分の誕生日は自分で選んで出てくる・・という事を知っていますか?

「胎内記憶」をテーマにしたドキュメンタリー映画なども有名ですし、そこで話す子供達の話はどれも新鮮で感動的です。

誕生日はもちろん、親も選んで生まれてくるのです。

 

そしてその自分で選んだ生年月日を生まれてから今まで、どれだけ書いてきたでしょうか。

どれだけ言葉にしてきたでしょうか。ものごころついてからは、

確実に生年月日をその数字を意識して過ごしてきているはずです。

そうやって生活してきていて、影響しないわけありません。

 

1stナンバーは日にちのみです。

自分がどうありたいか、自分の意思が強く表れるのがここの数字です。

よく帝王切開だから・・とか、陣痛促進剤使ったし・・などの話も聞きますが、

赤ちゃんはその決められた日にちが、自分の意思とはかけ離れていて嫌だと思うと、

こちらサイドが決めた日とは違う日に、出たいよ〜〜!!!と言って、

出てくる準備をしトントントンと生まれてくるのだそうです。

そう、決めた日に出てくる赤ちゃんは自分の意思とマッチした日だからこそ、

大人たちが決めた日までじっくり待つ事ができるのです。

 

3rdナンバーは月日を足した数です。

日にちは自分の意思ですが、ここに月も足されるということは、

生命を生み出した親の影響も充分にあるわけです。

親の願いも詰まった3rdナンバーが「目標」の数字と言われるのには、

自分の意思だけではどうしようもない親の思いもこもっているからなんです。

sora

このように、生まれてから何十年と自分の誕生日と向き合ってきた数字だからこそ、

その数字は自分を表現する一部となり、また目標を示してくれるものとなり、助けてくれます。

この目標の数字は上手く使いこなせるようになると、

「私」という人がひと回りもふた回りも大きくなるので、ここの数字はウンと意識してみてくださいね♪

 

どうやって意識したらいいの〜?

と思ったら、意識したい数字を常に目に入るようにしておく。

例えば、アラームを鳴らす。

ロッカーの番号や暗証番号、

いつも使っているものの数字を変えたり、

強制的に目に入るようにするのも意識を向ける一歩になりますので、試してみてください!

 

 

数字と一緒にワクワクする毎日を!

数字でよりハッピーに過ごしましょ♪

 

 

↓数字の求め方のおさらい↓

例)1975年8月20日生まれ

 

1stナンバー   2ndナンバー   3rdナンバー

2   ・    5    ・   1

 

1stナンバー・・・得意分野、困ったらココ!

日にちを足す(2+0=2)

2ndナンバー・・・本質、大人になったらこの道で!

生年月日を足す(1+9+7+5+8+2+0=32 3+2=5)

3rdナンバー・・・目標、チャレンジしていくこと

月日を足す(8+2+0=10 1+0=1)

 

※計算の途中で、11になったら計算ストップ。11のままで。

※2ndナンバーの計算の途中で、11・22・33になったら計算ストップ。ゾロ目は特別な数字です。そのままでね。

 

 

yuki%e3%83%97%e3%83%ad%e3%83%95%e3%81%8c

 

*数字使い®YUKIプロフィール*

数字使い®上松皆江氏を師とし数秘を学び、2016年1月より数字使いとしてスタート。数字使い基礎・応用講座の開催や「数字使いの朝活」等数秘に関するワークを行っています。それと同時に、お菓子・縫う・編むなどの手しごとも行っています。

 

 

□ブログ「おかしなお菓子の実験らぼ」

http://ameblo.jp/okashina-sujitukai/

□数字使いYUKI  FBページ

https://www.facebook.com/sukitukai.yuki/?ref=page_internal