幸せマヤライフ<4/15~4/27の過ごし方>

Posted on 2017/04/15 by おうちカフェスタイルマガジン

%e3%83%9e%e3%83%a4%e6%9a%a6%e7%9f%b3%e5%a0%80

こんにちは。

マヤ暦と心理学で本当のあなたを生きるお手伝い、マヤ心理カウンセラーの黒田藤子です。

 

マヤ暦の中の260日のツォルキン暦は、宇宙や自然と共振し、今ここを生きるための自然律。

時間と空間を味方につけ、本来の自分へと回帰していくための暦です。

 

ツォルキンをガイドに毎日を過ごしていけば、目に見えない世界とのシンクロが巻き起こり、

必要なタイミングで必要なものを引き寄せ、数多くのミラクルを体験していけるでしょう。

 

 

 

 

<マヤツォルキン暦の構成>

 

260日のサイクルは52日ごとに赤、白、青、黄、緑の5つの城に分かれています。

5つの城は、私たちの心の旅、魂の旅の軌跡を表しています。

 

第一の城(赤)K1~K52   :9/6~10/27  誕生、種まき

第二の城(白)K53~K104 :10/28~12/18 鍛錬、洗練

第三の城(青)K105~K156:12/19~2/8  大転換、変容

第四の城(黄)K157~K208:2/9~4/1   熟成

第五の城(緑)K209~K260:4/2~5/23   マトリックス ← 今はココ

 

 

%ef%bc%91%e3%83%9e%e3%83%a4

 

 

<4/15~4/27の過ごし方>

 

第五の城/マトリックス・集大成・感動のフィナーレ(4/2~5/23)の中の白い風の13日間(4/15~4/27)

 

昨年の秋からスタートした260日のツォルキンもいよいよもって総仕上げの段階に入ってきました。

 

 

水を表す赤い月の13日間では、

今取り組んでいることがゆっくりと方向転換していくような感覚を味わわれた方もいらっしゃったかもしれませんね。

 

 

その中で自分自身の「使命」や「ミッション」について改めて思いを馳せ、

そこをコミットしていくことで、今後の展開も変わっていくことでしょう。

 

 

『自分は何をやるためにここにいるのか、どんなことに貢献していくのか』

 

 

天のメッセンジャーとしての白い風の13日間では、そのミッションを言葉や音楽、映像、アートに載せて表現していく時です。

 

 

物質的な肉体に、スピリットを吹き込む白い風。

自らの思いに従って、独り立ちしていこうとする子どもの「自我の芽生え」を意味する紋章でもあるため、

白い風の日には、頼りなさを感じたり、自分が世界から孤立しているような心細さを感じたりするかもしれません。

 

 

また、自分の意志を貫こうとするエネルギーが流れるため、

周囲との意見の衝突や、方向性の違いが起こったりするかもしれません。

でも、それが独り立ちであり、だからこそ、他者とのコミュニケーションや共感がとても大切になってくるのです。

 

 

起こったことに対して相手を責めるのではなく、

自分自身の内側を見つめことで、自分自身のスピリットとしての霊格を高めていきましょう。

音楽やアートとのふれあいは澱んだ心に風を通し、エネルギーを高めてくれます。

%e3%81%be%e3%82%84

 

キーワードは、『スピリット、伝える、呼吸、インスピレーション、共感、コミュニケーション、音楽、アート』

 

 

●音楽やアートに触れ、感性を高める環境を作りましょう

●人と語り合う時間を大切に

●日々ポジティブな思考を心がけ、心の風通しを良くする

●秘密を持たない

●深呼吸をして心を落ち着ける

●月に祈りを捧げる

 

 

インスピレーションが降りてきやすく、人とのコミュニケーションや共感が鍵となる13日間です。

いつもより感性が敏感になりやすいので、自分の気持ちと上手に付き合っていきましょう。

 

 

また、心の声に耳を澄ませ、風のように自由にのびのびとあなたらしさを表現してみましょう。

そうすることが、あなたにとって最高の癒しとなるのです。

 

 

 

 

<マヤメッセージ>

 

あなたは自らの手でシナリオを描いて、この地球にやってきました。

でも、自分で描いたシナリオのことはすっかり忘れています。

自分のシナリオを生きたかったら、

やるだけのことをやってあとはお任せ!

今、この瞬間100%起きてくることに身を委ねてみてください。

 

目の前のことを受け入れ、粛々と遂行していきましょう。

 

 

%e8%97%a4%e5%ad%90%e3%81%a1%e3%82%83%e3%82%93

 

 

黒田 藤子

横浜市青葉区 「癒しと学びのカウンセリングサロン Smiley-Lab」主宰

 

HP  → http://www.smiley-lab.com/

Blog → http://ameblo.jp/color-fascination/