新春~幸せマヤライフ~白い鏡の13日間(1/1~1/13)

Posted on 2017/01/01 by おうちカフェスタイルマガジン

%e3%83%9e%e3%83%a4%e6%9a%a6%e7%9f%b3%e5%a0%80

明けましておめでとうございます。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

%e5%a4%a7%e5%9c%b0%e3%81%a8%e8%99%b9

マヤ暦と心理学で本当の自分を生きるお手伝い、マヤ心理カウンセラーの黒田藤子です。

 

マヤ暦の中の260日のツォルキン暦は、宇宙や自然と共振し、今ここを生きるための自然律。時間と空間を味方につけ、本来の自分へと回帰していくための暦です。

 

ツォルキンをガイドに毎日を過ごしていけば、目に見えない世界とのシンクロが巻き起こり、必要なタイミングで必要なものを引き寄せ、数多くのミラクルを体験していけるでしょう。

 

 

 

 

<マヤツォルキン暦の構成>

 

260日のサイクルは52日ごとに赤、白、青、黄、緑の5つの城に分かれています。5つの城は、私たちの心の旅、魂の旅の軌跡を表しています。

 

第一の城(赤)K1~K52   :9/6~10/27  誕生、種まき

第二の城(白)K53~K104 :10/28~12/18 鍛錬、洗練

第三の城(青)K105~K156:12/19~2/8  大転換、変容 ← 今はココ

第四の城(黄)K157~K208:2/9~4/1   熟成

第五の城(緑)K209~K260:4/2~5/23   マトリックス

 

 

%ef%bc%91%e3%83%9e%e3%83%a4

 

<1/1~1/13の過ごし方>

 

第三の城/大転換・変容(12/19~2/8)の中の白い鏡の13日間(1/1~1/13)

 

昨年の12月中旬から第三の城、青の大転換・変容の52日間に入りました。

 

西暦では今日から新年がスタートし、皆さま、新たな気持ちで2017年を迎えていらっしゃることと思います。

 

今年は、1月1日とマヤ暦の新しい13日間のスタートが重なり、元旦の今日は新年の抱負を心に刻むにふさわしい一日となりました。どうぞ、今年一年の抱負をここで表明してみてくださいね。

 

260日のツォルキンにおいては、ど真ん中に当たる背骨キンを通過する20日間に入ってきました(1/4~1/23まで)。背骨キンは、変容の嵐が吹く中、背筋を柱のごとくすっと天に伸ばし、襟を正し、天の安定したエネルギーとつながってインスピレーションを受け取っていく要となる期間です。

 

変化の時期を乗り切るためには、ニュートラルでどんな波にもスイスイ対応していける「意識の集中と身体の緩み」が重要です。そのために、ニュートラルで純度の高い意識で過ごしてみることを心がけてください。動機や意識の純粋性が高ければ高いほど、その思いが一筋の光となって現実に反映されていくでしょう。余計なものをくっつけたり、言い訳や意味づけによって、自分自身の意識を曇らせないこと、何事もシンプルにしていくことが大切です。

 

また、今日から始まる『白い鏡』は神社にある鏡を表していて、宗教的、儀礼的ニュアンスを含んだ「礼儀礼節」がテーマです。

 

「白い鏡」のキーワード:「永遠」「映し出す」「秩序」「自立」「協調」「美」「覚悟」「英断」

 

◆礼儀礼節、秩序を大切にする・・・約束、時間を守る、言動一致、人に迷惑をかけないなど

◆人や自分に誠実に生きる

◆自立心を持って過ごす

◆すべてをありのままに受け入れる

◆覚悟を持って決断する

◆自分の枠を取り払う

1フリー画像

「白い鏡」の期間は、こと物質世界に埋没しない生き方をすることによって浮上していきます。それは、エゴを外し、三次元意識を超えて生きること。この期間は、富や名声、競争意識や物欲、人から良く思われたいという我欲や損得勘定の価値基準、また、自分自身が自分に課してきた枠を外してみることにチャレンジしてみてください。

 

『永遠性の秩序の中で、超越した時間を生き、人として美しい生き方を世に広める』

 

自分の枠やエゴを取っ払い、周囲と調和することで美しい世界を実現する白い鏡ですが、ひとつ忘れてはいけないことは、自分がそこで楽しめているかどうか・・・。周りも自分も楽しんでこそ、はじめて和して調い、これからの方向性が観えてくるのです。ツォルキン後半に向けて、良い流れを作っていきましょう。

 

<マヤメッセージ>

 

あなたは自らの手でシナリオを描いて、この地球にやってきました。

でも、自分で描いたシナリオのことはすっかり忘れています。

自分のシナリオを生きたかったら、やるだけのことをやってあとはジタバタしないこと。

今、この瞬間100%起きてくることに身を委ねてみてください。

目の前のことを受け入れ、感謝し、粛々と遂行していきましょう。

 

 

%e8%97%a4%e5%ad%90%e3%81%a1%e3%82%83%e3%82%93

 

黒田 藤子

横浜市青葉区 「癒しと学びのカウンセリングサロン Smiley-Lab」主宰

 

HP  → http://www.smiley-lab.com/

Blog → http://ameblo.jp/color-fascination/