やさしい色のはなし  ~ クリスマスカラーと金色~

Posted on 2016/12/16 by おうちカフェスタイルマガジン

SN3M0009

やさしい色のはなし  ~ クリスマスカラーと金色~

 

清冽な空気の流れ、凛とした12月。
それでいて、華やかな1年の最終月。

 

にぎわう赤や緑のクリスマスカラーは心にどんな響きを与えているでしょう。

 

キュンとなる動の色「赤」

ほっとする静の色「緑」

img_2953-2-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

生命力溢れる赤は活力を与えてくれます。

そして、逆に元気がない時、生命力を再生してくれるのが緑です。

 

このような心理的生理的な色の響きをキャッチしていますか。

 

冬は赤い実をつける植物がたくさんあります。

「実」は目標達成のシンボルでもあるため、

南天、千両、万両など、どれも福福しいです。

赤い実と光沢感ある緑の葉っぱのバランスが絶妙なのです。

 
fullsizerender-1

クリスマスカラーのサブカラー「ゴールド」

ゴールドのリボンがかかっているだけでワンランクアップ感が増しますね。

 

2016年の今年の漢字としても選ばれた「金」
金色ってどんな色??

 

華やかで煌びやかでゴージャスな金色。

銀色が精神的な頂点の色としたなら

金色は富と権力の頂点の色です。

 

勝利の色でもあるからこそ、誰もが手に入れたい色なのですが、

使いすぎてしまうと下品になることもあるので注意が必要です。

 

また、逆に取り入れることに抵抗感がある時は、自信を喪失してしまっているときなのかもしれません。そんなときは無理せず、精神性の高い銀色を取り込むと良いですよ。

 

あなたの目に入るクリスマスカラーはどんな色に見えているでしょう。

色は心の鏡です。

そっと覗いてくださいね。

 

 

自分自身をイシキできる女性は、前向きベクトルが上向きです!!

自分への理解にどんどん色を使ってくださいね。

 

イシキして使うことで効果は倍増です。

 

%e7%9f%a2%e9%87%8e%e3%81%95%e3%82%93

 

ご要望に合わせた色彩セミナー・色彩講演のお問い合わせは

下記HPお問い合わせホームまで。
http://shikiiku.com/

幼児教育と色彩ayaカラー

矢野文子

 

❁公認資格
公益社団法人色彩検定協会   1級カラーコーディネーター
公益社団法人色彩検定協会  認定色彩講師
東京商工会議所   1級カラーコーディネーター 『ファッション色彩』
日本色彩学会正会員
日本色彩教育研究会員