やさしい色のはなし  ~ 感覚レーニング ~

Posted on 2016/11/30 by おうちカフェスタイルマガジン

yano1

やさしい色のはなし  ~ 感覚レーニング ~

 

いいよいよ師走、イルミネーションの点灯式も続々始まり
町がきらきらし始めていますね。
そんな華やかな景観も心が潤っていてこそ目に入り心に入ってきます。

忙しい毎日、なかなか心に余裕がなかったり、疲れ切っていたり

そんなこともあるかもしれません。

 

同じ場所、時間を過ごしても私たちって感じ方は多種多様。

心の感動味わっていますか?
「感じる」ことを忘れてしまうことは心を濁らせていくこと。

これはよくありません。

「そんなことない。」と安心されている方

「あっ当てはまっちゃう。」と不安な方も、始めませんか?
感覚トレーニング☆

 

今回は私が普段行っております「絵画造形指導」のセミナーの中で実際行っているワークをご紹介したいと思います。

yano2

❁感覚トレーニング『色感性を磨く』

 

普段から「色」にはうるさい私。一緒に行動する方々には、いつも何を撮っているのと驚かれることが度々。様々な色の情報をデジカメに収めています。他の方々とかなりずれたタイミングで明後日の方角(笑)を撮っている光景が、かなり異様に見えるようなのです。

それはですね、撮りたくなる「色」、あっと思う「瞬間」があるいうことなのです。

 

色に焦点を絞ってみるとそこから目に入る情報量が格段に上がります。

ということは情動が動くことが増える、見えていなかったことまで見えてくるという状態になっていきます。

では、その方法をご紹介します。

 

 

 

 

 

☆トレーニング方法

 

1.ある空間(屋内、屋外どちらでも)の色を一つでも多く見つけます。

今、マガジンを読んで下さっている場所の空間でもよいです。

 

2.ⅰどんな色が見えますか。何の色ですか

ⅱどんな色に見えますか、その色から何を感じますか?

 

ⅰ 赤 青 茶 白  など まずは色を見つけてくださいね。

その色は何の色ですか。

例 横の人のバッグの赤 空の青 廊下の茶色 壁の白  など具体的に

 

ⅱ 見つけた色を再度注目して見てください。

その色はどんな色に見えますか? 何を感じますか?

例 誇らしげなバッグの赤 爽やかすぎる気持ちの良い空の青

足に優しいやわらかな茶色の廊下 緊張する白の壁  など

yano3

 

このトレーニングはとても即効性があります。

まずは一度トライしてみて下さいね。
例えば通勤時の電車内、お昼休みのカフェなどで、色ウオッチングというのも良いですよ。

 

色を通して、今まで見えていなかったモノやコトが見えてくる。

情動が動き、豊かな感性を養うことができます。

 

私ってなんか無感動なのよねって思う節のある方は、このトレーニングで
感覚を柔軟にしていきましょう。
イロをイシキすることが、情報量を増やし、心の感動を増やしていくのです。

 

この年末、たくさんの色から心の感動を味わってくださいね。
感じることのできる女性は、自分もハッピー、まわりもハッピーにしていくことができる

素敵な女性です。

 

 

ayaカラーではカラーセラピーワークを行っております。

節目にセラピーを受けるのはとてもおすすめです。
年内のカラーセラピー受付中。

人数に限りがございますので

お早目にご連絡下さいませ。

%e7%9f%a2%e9%87%8e%e3%81%95%e3%82%93

お申し込みは下記HPお問い合わせホームまで。
http://shikiiku.com/

幼児教育と色彩ayaカラー

矢野文子

 

❁公認資格
公益社団法人色彩検定協会   1級カラーコーディネーター
公益社団法人色彩検定協会  認定色彩講師
東京商工会議所   1級カラーコーディネーター 『ファッション色彩』
日本色彩学会正会員
日本色彩教育研究会員