幸せマヤライフ♪11/23~12/5の過ごし方

Posted on 2016/11/23 by おうちカフェスタイルマガジン

%e3%83%9e%e3%83%a4%e6%9a%a6%e7%9f%b3%e5%a0%80

こんにちは。

マヤ暦と心理学で本当のあなたを生きるお手伝い、マヤ心理カウンセラーの黒田藤子です。

 

マヤ暦の中の260日のツォルキン暦は、宇宙や自然と共振し、今ここを生きるための自然律。時間と空間を味方につけ、本来の自分へと回帰していくための暦です。

 

ツォルキンをガイドに毎日を過ごしていけば、目に見えない世界とのシンクロが巻き起こり、必要なタイミングで必要なものを引き寄せ、数多くのミラクルを体験していけるのです。

 

%ef%bc%91%e3%83%9e%e3%83%a4

 

 

<マヤツォルキン暦の構成>

 

260日のサイクルは52日ごとに赤、白、青、黄、緑の5つの城に分かれています。5つの城は、私たちの心の旅、魂の旅の軌跡を表しています。

 

第一の城(赤)K1~K52   :9/6~10/27  誕生、種まき

第二の城(白)K53~K104 :10/28~12/18 鍛錬、洗練 ← 今はココ

第三の城(青)K105~K156:12/19~2/8  大転換、変容

第四の城(黄)K157~K208:2/9~4/1   熟成

第五の城(緑)K209~K260:4/2~5/23   マトリックス

 

%ef%bc%92%e3%82%b3%e3%83%bc%e3%83%92%e3%83%bc

 

 

<11/23~12/5の過ごし方>

 

第二の城/洗練・鍛錬(10/28~12/18)の中の青い嵐の13日間(11/23~12/5)

 

今日から第二の城「青い嵐」の13日間がスタートします。

 

昨日までの「白い世界の橋渡し」の13日間は、新しい自分への橋渡しがテーマ。自分自身の歩みを止めるような出来事や、やる気がそがれるような出来事に遭遇された方も多かったかもしれませんね。

 

その結果、『今まで自分がこうだと思い込んでいたことや考え方や物事の捉え方、価値観が変わった』そんな内面の変化を感じられた方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

12月18日まで続く第二の城は、本物になるために揺さぶられ、試される鍛錬の時。必然的に、意としない出来事に見舞われることが多い52日間となりますが、それによって、自分の内面と向き合い、自分軸を確立していくことができるのです。

 

「青い嵐」の13日間は、嵐のような変化変容のエネルギーが吹き荒れます。キーワードは、「エネルギー」「触発する」「自己発生」「チェンジ」「変革」「発散」「二極性」。

 

大きな変化の波に見舞われ、まるで、波の上をゆらゆら揺れる小舟のような不安定な時を迎えます。

 

でも、その中で、自己変革を試み、少しでもより良い方向へと進むよう日々努力と改善を積み重ねて行けば、本来あるべき状況へと軌道修正されていくでしょう。

 

エネルギッシュな青い嵐の13日間では、ネガティブな思いに引きずられることなく、大胆に積極的に活動していきましょう。やるだけのことをやったら、あとは開き直って結果にこだわらないこと。あなたが惚れ込んだことに集中し、周りをよい方向に巻き込んでいくことです。

 

理解者の存在があなたの飛躍を大きくサポートしてくれるでしょう。

 

磨き上げれば磨きあげるほど、内面からクリアな光が放たれ、本来のあなたが顔を出してくる時です。自分の見たくない闇の部分から目を背けたり、周囲からのアドバイスに耳をふさぐことなく、何事も謙虚に受け止め、前を向いて進んで行きましょう。

 

今あなたは、新しいステージを目指して準備の時なのです。

 

%e3%81%be%e3%82%84

 

<マヤメッセージ>

 

あなたは自らの手でシナリオを描いて、この地球にやってきました。

でも、自分で描いたシナリオのことはすっかり忘れています。

自分のシナリオを生きたかったら、やるだけのことをやってあとはジタバタしないこと。

今、この瞬間100%起きてくることに身を委ねてみてください。

目の前のことを受け入れ、感謝し、粛々と遂行していきましょう。

 

%e8%97%a4%e5%ad%90%e3%81%a1%e3%82%83%e3%82%93

 

黒田 藤子

横浜市青葉区 「癒しと学びのカウンセリングサロン Smiley-Lab」主宰

 

HP  → http://www.smiley-lab.com/

Blog → http://ameblo.jp/color-fascination/