やさしい色のはなし  ~ 虹色 ~

Posted on 2016/11/03 by おうちカフェスタイルマガジン

unnamed

やさしい色のはなし  ~ 虹色 ~

 

前回は【好きな色】のお話をしました。
好きな色、気になる色、イロをイシキしはじめると
日常の生活がウルオイ始めます。

 

さて、今回とりあげるのは『虹色』

虹色って「そんなにええ色なん??」
はい、今回はこれがテーマです。
雨上がりの空にうっすらと映る虹色。
「あっ」思わず声がでるほど嬉しくなりますね。
光の屈折によっておこる自然の虹色は

淡い光の色。
とても美しい。
そして

そのつかの間の時を楽しむ

一瞬の美しさでもあります。

 

%ef%bd%99%e3%81%ab

一生の間に何度見ることができるでしょうか。
空を彩る自然のショー。

 

巡り逢えるタイミングは少ないけれど

だからといって

特別な場所に行かないと
見ることのできないものでもなく

だからこそ

その遭遇に感動するのかもしれません。

そして
あの時

あの空の

という風に

記憶にしまわれるのだと思います。

 

 

光のスペクトルである
レッド、オレンジ、イエロー、グリーン、ブルー、インディゴ、バイオレットまでのなだらかな色みのグラデーション。

 

%ef%bd%99

虹色は光の絵の具箱です。

そして

その箱は光輝いています。

なぜなら

虹の七色がほぼ揃うと(均等に集まると)
白い光となるからです。

 

朝の光に虹の七色を感じて1日が始まる。

素敵に感じませんか?

 

光の恩恵を受けて暮らす私たち。

その光から色をも知覚しているのです。

 

%ef%bc%93%ef%bc%8d%e3%82%84%e3%81%ae

色をイシキするということは

光を意識するということでもあります。

 

みなさん、ご自分のことが好きですか?
大好きだと言ってあげてくださいね。

 

私というひとりの人間の中には個性的な面がいっぱい詰まっています。
愛おしい存在なのです。

虹色を個性あふれる7人の私ととらえ、

今日の私は、イエロー、いや、グリーンかな、
などという風に感じてみる。

それは

こうなりたい、こう行動したい、というような思いを
色で意識していくということになります。

 

漠然と思っているよりずっと効果的なのです。

なぜなら

色は言語を超えて存在するものだからです。

言葉以上に文を語ってくれます。

さあ、いま

どんな気分ですか。

虹色の光の絵の具箱を

のぞいて見てくださいね。

 

 

『虹色』どのように感じられましたか?

色をイシキする

光をイシキする

 

日常生活を色で美しく彩ってくださいね。

 

SONY DSC

 

色をもっと感じたい、

自分のことをもっと知りたい方に

カラーセラピーワークをおすすめします。
描画材を使った絵画のワークです。
出張セラピーも致します。

 

お申し込みは下記HPお問い合わせホームまで。
http://shikiiku.com/

幼児教育と色彩ayaカラー

矢野文子

 

❁公認資格
公益社団法人色彩検定協会   1級カラーコーディネーター
公益社団法人色彩検定協会  認定色彩講師
東京商工会議所   1級カラーコーディネーター 『ファッション色彩』
日本色彩学会正会員
日本色彩教育研究会員
幼稚園教諭二種免許