幸せマヤライフ♪10/28~11/9の過ごし方

Posted on 2016/10/28 by おうちカフェスタイルマガジン

%e3%83%9e%e3%83%a4%e6%9a%a6%e7%9f%b3%e5%a0%80

こんにちは。

マヤ暦と心理学で本当のあなたを生きるお手伝い、マヤ心理カウンセラーの黒田藤子です。

 

マヤ暦の中の260日のツォルキン暦は、宇宙や自然と共振し、今ここを生きるための自然律。時間と空間を味方につけ、本来の自分へと回帰していくための暦です。

 

ツォルキンをガイドに毎日を過ごしていけば、目に見えない世界とシンクロが起こり、必要なタイミングで必要なものを引き寄せ、毎日の生活にミラクルがどんどん増えていくでしょう。

 

 

 

 

<マヤツォルキン暦の構成>

 

260日のサイクルは52日ごとに赤、白、青、黄、緑の5つの城に分かれています。5つの城は、私たちの心の旅、魂の旅の軌跡を表しています。

 

第一の城(赤)K1~K52   :9/6~10/27  誕生、種まき

第二の城(白)K53~K104 :10/28~12/18 鍛錬、洗練 ← 今日からココがスタートします

第三の城(青)K105~K156:12/19~2/8  大転換、変容

第四の城(黄)K157~K208:2/9~4/1   熟成

第五の城(緑)K209~K260:4/2~5/23   マトリックス

 

 

%ef%bc%91%e3%83%9e%e3%83%a4

 

<10/28~11/9の過ごし方>

 

第二の城/洗練・鍛錬(10/28~12/18)の中の赤い空歩く人のウェイブスペルの13日間(10/28~11/9)

 

9月6日から始まった新しいサイクル。

今日から第二の城、白の洗練・鍛錬の52日間がスタートします。

 

活気にあふれた種まきの52日間を終え、自分の内側に目を向けていく白の52日間。

 

白の時代は、ちょっと立ち止まって自分自身を見つめ直し、人間性を磨いていく時です。この時期は、自分の内側に目を向け、様々なことを謙虚に学び、自分軸を確立していくことが大切です。

 

勢いで進んできた赤の時代には余計なものまで背負いこんでしまっています。

 

白の時代は、それらを修正し、削ぎ落していく時。

 

そんなそぎ落としの52日間にあって、最初の13日間の「赤い空歩く人」は、

「教育」「ボランティア」「志」「現場主義」をキーワードにもち、世のため人のため、人の成長を手助けすることがテーマとなります。

 

人を手助けするためには、まずは自分自身の志を高く持つことが大切です。志の高い人と会い、志を高めてくれる本を読み、志が高くなるような場に出向いてみましょう。

 

また、今まで経験したことのない未知なる分野に挑戦してみるのも良い時です。

aki

「事件は現場で起きている!」

 

頭の中でなく、リアルな現場で得た経験をもとに、知識を知恵に変えていく。仮想的、バーチャルな世界にはないFace to Faceのやりとりの中で得られるものを大切にしてみてください。

 

自然に触れ、自然を愛でることも、あなたの心を和ませてくれるでしょう。人のために労を惜しまず、人の面倒を見ながら、周囲の手本となる生き方を目指す赤い空的生き方。

 

正論にこだわらないこと、正しさを手放すこと、スポットライトが当たる欲望を手放すこと。あなたの無欲さが多くの人の心を動かし、新たなるステージへの扉が開かれていくことでしょう。

 

 

 

 

<マヤメッセージ>

 

あなたは自らの手でシナリオを描いて、この地球にやってきました。

でも、自分で描いたシナリオのことはすっかり忘れています。

自分のシナリオを生きたかったら、やるだけのことをやってあとはとにかくジタバタしないこと。今、この瞬間100%起きてくることに身を委ねてみてください。

目の前のことを粛々と遂行し、体験していきましょう。

 

%e8%97%a4%e5%ad%90%e3%81%a1%e3%82%83%e3%82%93

黒田 藤子

横浜市青葉区 「癒しと学びのカウンセリングサロン Smiley-Lab」主宰

 

HP  → http://www.smiley-lab.com/

 

Blog → http://ameblo.jp/color-fascination/