幸せマヤライフ♪10月15日~27日までの過ごし方

Posted on 2016/10/15 by おうちカフェスタイルマガジン

%e3%83%9e%e3%83%a4%e6%9a%a6%e7%9f%b3%e5%a0%80

マヤ暦と心理学で本当のあなたを生きるお手伝い、マヤ心理カウンセラーの黒田藤子です。

 

マヤ暦では今日から黄色い太陽の13日間が始まります。

この13日間はどんなエネルギーが流れ、何に気をつけ、どんな風に過ごしていけば良いのでしょうか?

マヤのツォルキン暦をもとに、お伝えしていきます。

 

 

今日から、第一の城/誕生・種まき(9/6~10/27)の52日間の

黄色い太陽の13日間(10/15~10/27)が始まります!

 

 

9月からスタートした新しい260日のサイクルの中で、 今日から、第一の城(誕生/種まきの52日間)の最後の13日間(黄色い太陽の13日間)がスタートしました。

 

 

マヤ暦で、黄色は「実り、成熟、収穫、結実」を意味しますが、

黄色い太陽の13日間は、赤の種まきの時期において、ひとつの答えが見えてくる時。

 

 

と言っても、まだまだ260日のツォルキンは始まったばかり。

来年の春まで、長いスパンで取り組んでいくテーマがおぼろげながら見えてくる段階です。

 

 

ここで出てきた答えをいったん受けて、次の52日間をどう過ごしていくのか、次なる理想を明確にしていきましょう!

aki%e5%a5%b3%e6%80%a7

 

この時期に起こること、出会う人、見聞きしたこと、ピンときたことは

これからの展開においてとても意味のあることです。

 

 

・どんなことが起こったか?

・どんな人に出会ったか?

・どんなことを学んだか?

・どんなことにピンと来たか?

 

 

全体をしっかり見渡し、欠けることのない公平な目でしっかりチェックしておいてください。

 

黄色い太陽の主なテーマは「無条件の愛」「人間性の向上」です。

 

 

明るく存在感があり、責任感の強い黄色い太陽は、周りにいる人を自分の家族のように思い、周囲の為に責務をまっとうする生き方によって、天から叡智が舞い降りてくる紋章です。

 

%e5%a4%a7%e5%9c%b0%e3%81%a8%e8%99%b9

大黒柱の黄色い太陽。万物に感謝し、すべてに公平に与える姿勢が多くの人から賞賛され、信頼と尊敬を勝ち取っていきます。

 

 

そんな黄色い太陽の13日間は、

・すべてに公平に、自分から先に与える姿勢を大切に

・正直で嘘がなく、一貫性のある行動を

・周りの人の太陽となれるよう、人間性を磨いていく

・太陽の光を浴びた野菜や果物を取り入れる

・自然の息吹を感じる場所を散策してみる

・常に感謝の気持ちを忘れず、感謝されるような生き方を目指す

 

無条件の愛で周囲を包んでいくことです。

 

 

今自分が手にしているものに胡坐をかくことなく、

周囲で停滞していることがあれば、突破する力や叡智を惜しみなく与えてあげましょう。

 

 

あなたが周囲に無条件の愛を注いでいくことで、

あなたは周囲から無条件に愛されていくのです。

 

 

愛はそうやって、いつもギブ&テイク☆彡

 

 

無条件の愛と知性でもって、周囲の諦めムードや停滞感を吹き飛ばし、活力を与える13日間としていきましょう♪

%e8%97%a4%e5%ad%90%e3%81%a1%e3%82%83%e3%82%93

黒田 藤子

横浜市青葉区 「癒しと学びのカウンセリングサロン Smiley-Lab」主宰

 

HP  → http://www.smiley-lab.com/

Blog → http://ameblo.jp/color-fascination/