幸せマヤライフ♪10月2日~14日までの過ごし方

Posted on 2016/10/02 by おうちカフェスタイルマガジン

%e3%83%9e%e3%83%a4%e6%9a%a6%e7%9f%b3%e5%a0%80

はじめまして。

マヤ暦と心理学で本当のあなたを生きるお手伝い、マヤ心理カウンセラーの黒田藤子です。

 

今、巷でブームになっているマヤ暦。

皆さんはどんなものか、ご存知ですか?

 

マヤ暦の中の260日のツォルキン暦は、宇宙や自然と共振し、今ここを生きるための自然律。時間と空間を味方につけ、本来の自分へと回帰していくための暦です。

 

ツォルキンをガイドに毎日を過ごしていけば、目に見えない世界とシンクロが起こり、必要なタイミングで必要なものを引き寄せ、毎日がとてもスムーズになっていくでしょう。

 

%ef%bc%91%e3%83%9e%e3%83%a4

 

 

<マヤツォルキン暦の構成>

260日のサイクルは52日ごとに赤、白、青、黄、緑の5つの城に分かれています。5つの城は、私たちの心の旅、魂の旅の軌跡を表しています。

第一の城(赤)K1~K52   :誕生、種まき

第二の城(白)K53~K104 :鍛錬、洗練

第三の城(青)K105~K156:大転換、変容

第四の城(黄)K157~K208:熟成

第五の城(緑)K209~K260:マトリックス

 

一つの城ごとに、13日間ずつ赤、白、青、黄のウェイブスペルが回ってきて、その繰り返しによって260日のサイクルが成り立っています。(13日×4回×5回=260日)

 

aki

 

<10/2~10/14の過ごし方>

 

第一の城/誕生・種まき(9/6~10/27)の中の青い手のウェイブスペルの13日間(10/2~10/14)

 

9月6日から始まった新しいサイクル。

今は第一の城、赤の種まきの52日間の中にいます。

 

活気にあふれ、フレッシュでエネルギッシュなエネルギーが流れ、来年の春に向けて、新しい動きが芽吹いてくる時です。

 

勢いよく行動し、積極的に新しい物事に取り組んでいきましょう。

 

勢いに乗る第一の城ですが、今日から「青い手」の変化の大きな13日間がスタートしました。(10/2~10/14)

 

この13日間は、「癒し」「献身」「理解」「遂行」「体験」「分析」「チャンス」がキーワード。

 

優しい心で人に寄り添い、人の心に癒しと安心を届けてあげましょう。人を癒すことが自分を成長させるチャンスにつながります。

 

また、何事も体験すること、目の前のことを粛々と遂行していくことで、物事への理解が深まりやすい時です。逆に言えば、考えてばかりでは、何も前に進みません。

 

やるべきことをやりこなす中でどんどんモチベーションが上がっていき、これから進むべき方向性が見えてくるでしょう。

 

気をつけることは、何もかも抱え込みすぎないこと。

自分ひとりで処理できないことは周りの人にサポートを頼んでみること。

あなたを理解し、協力してくれる人は、たくさんいるのです。

ギブ&テイクを学んでいきましょう。

 

人に献身的に尽くせば尽くすほど心の底から喜びを得られる「青い手」の13日間。

小さな体験を積み重ね、手間暇かけることをいとわない謙虚さが、あなたを次のステージへと押し上げてくれることでしょう。

 

 

%e8%97%a4%e5%ad%90%e3%81%a1%e3%82%83%e3%82%93

 

 

黒田 藤子

横浜市青葉区 「癒しと学びのカウンセリングサロン Smiley-Lab」主宰

 

HP  → http://www.smiley-lab.com/

Blog → http://ameblo.jp/color-fascination/