9月10月はどんな月?数字使い®YUKI

Posted on 2016/09/29 by おうちカフェスタイルマガジン

aki2

こんにちは^^

数秘を使ってもっと日常にワクワクを届けます。数字使い®YUKIです。

どうぞ、よろしくお願いします。

どんな数字にも一つの数字のエネルギーが入っています。

その数字の意味を知ることによって、数字のパワーを最大限活用していくのが数字使いの役目!

 

みなさんご存知のように数字は1〜9の数字の組み合わせですね。

値段、携帯番号など桁数も組み合わせも違いますが、全て1〜9までの数字のエネルギーで出来ています。

今年の9月はあちらこちらで『手放し』『断捨離』などと言われていますが、

数字で見ても9月は社会全般大転換期!新しい時代に向けて、リセットする時期になるのです!!!

(※社会サイクルと個人サイクルはちょっと違います)

 

2016年は、(2+0+1+6=9)『9の年』

2016年9月は、(2+0+1+6+9=18 1+8=9)『9の月』

 

『9』は、全ての数字の要素を含む複雑で大人の数字。

完結・完成・知恵という意味があります。

この時期は、今までの8年間を振り返り、満足いく8年だったか自分に問いてみるのも良いです。

2017年は、(2+0+1+7=10 1+0=1)『1の年』

2017年1月は(2+0+1+7+1=11 1+1=2)『2の月』

2016年10月は(2+0+1+6+1+0=10  1+0=1)『1の月』

 

2017年は『1』スタートの年。

何か新しいことを始めたり、これからの9年間の目標を立てるのにぴったりですが、2017年の1月は『2』の月になります。

せっかくのスタート2016年10月の『1の月』から2017年のプレスタート!!意識して波に乗っていくといいです。

そういった事からも、この大転換期9月、10月がとても重要な時期になることが分かっていただけたかと思います。

 

手放しの基本は掃除、片付けですが、物に限らず、自分に付いた思考やお肉、人も一度手放すと本当に必要なモノが見えてきます。

『手放し』『断捨離』『リセット』と聞くと、なんだか今まで築き上げてきたモノを捨てるようで悲しい・・と思われるかもしれませんが、迷っているなら『置く』といいです。

置いたものが本当に必要になった時に、また手に取ればいい。手に取らずとも必要なら自然についてくると思います。

抱えて込んでいたら、新しい時代のスタートをきる時、重くてうまく動けません。

自分もお家も身軽になって、いいスタートがきれるといいですね。

%e7%a7%8b%e9%a3%be%e3%82%8a

ただ、今までの9年間がとても充実していて、これからの9年間も同じような時間を過ごしたいと思っているなら、この大転換期に大きく動く必要はないです。

自分自身に問うと自ずと答えが見つかると思います。あれこれ理由をつけず、自分の答えに正直になると世界が変わってくると思います。

もっと素直に生きましょ♪

 

*数字使い®YUKIプロフィール

 

数字使い®上松皆江氏を師とし、数秘を学びました。2016年1月より数字使いとしてスタート。基礎&応用講座の開催やメール相談等数秘に関するワークと同時に、お菓子・縫う・編むなどの手しごとも行っています。

焼きっぱなしのケーキと豆大福とパンが好物。

 

□ブログ「おかしなお菓子の実験らぼ」

http://ameblo.jp/okashina-sujitukai/

□数字使いYUKI  FBページ

https://www.facebook.com/sukitukai.yuki/?ref=page_internal