和歌から占う「見た人だけが金運UP・フトマニおみくじ」

Posted on 2018/01/27 by おうちカフェスタイルマガジン

26176964_1423623927763237_1487662349_n

人生の方向性を見定める古代文字占い師MARUの

128卦の和歌から占う「見た人だけが金運UP・フトマニおみくじ」

1月29日(月)~2月4日(日)

 

さて、メッタにしない「対面フトマニおみくじ」

2月4日開催の「大阪うけうけ祭り」でやります。

 

3000円で好きなセッション受け放題の太っ腹企画ですよ!

大阪周辺の人ぜひ遊びに来てくださいね。

まだ予約空いてます!

 

https://www.facebook.com/events/141175246597724/

 

ではさっそく

今週のフトマニの和歌

27292858_1449493951842901_73988465_n

24・いねせ (∩乙乙 ・+-)

妹の捩せ(妬み)は 法に溢るる    青侍らや    若女の斜も   燻りなすらん

 

MARU解釈

女の妬みというものは掟や法では解決がつかない厄介なものである。

后達はもちろん年若い侍女の恨みや妬みの気持ちと言えども、

捨て置けば大きくなり、ついには火を吹くだろう。

 

MARU解釈

妬みの気持ちと言うのはとてもやっかいなものです。

けれど人を妬むのも、人に妬まれるのも自分の中で起っていること。

自分の中に起こった小さな「恨みや妬み」のをそのままにしておくとろくなことになりません。

こういった感情は解消しておくにかぎりますね。

 

では、解消するためにはどうして行くのかということですよね。

古文書には「畏れ慎む」と書いてあるのですが、

今風に解釈すると「尊敬と感謝の念で相手に対応する」ではないかと思うのです。

 

縁もお金も人が運んできます。

逆に言うと「人」からしか来ないのよね。

相対する、「その人」に対して「尊敬と感謝の念」は持てていますか?

上っ面のほめ言葉じゃばれるよ(笑)

 

今週は自分自身の「在り方」が問われている感じですね。

 

お金に対して、周りに対して「尊敬と感謝」を忘れずにいると、

「サクラサク」なラッキーな週になりますよ!

 

~~~~~~~~~~~~~

音魂(オトタマ)鑑定

詳細・お申し込みはこちらから

http://kokucheese.com/event/index/478641/

 

19679947_1264916626967302_825193584_n

 

~縄文言霊・音魂(オトタマ)鑑定とは~

ご自分のお名前が一番の言霊です。

ご自分の名前に込められたエネルギーを知りたくないですか?

日本の「古代文字」を使用し「音と誕生日」の持つエネルギーから

お名前・相性・運勢の鑑定をいたします。

 

「使命に沿って生きている」自負のある方には向きません。

この道でいいのか?

迷いのある方、確認したい方、背中を押してもらいたい方は

是非ご体験ください。

 

*音魂(オトタマ)お名前鑑定 5500

*音魂(オトタマ)相性鑑定 10000

 

~~~~~~~~~~~~~~

 

■占い師MARU プロフィール (Nakai Emi(なかいえみ))

HP https://otomata.jimdo.com/

emi

〈略歴〉

1969年神奈川県生まれ、

子ども二人ネコ6匹を食わせる大黒柱で14年目に突入。

本家では「伏見稲荷分社」を祀る。

キツネ憑きの機能不全家庭で育った虐待サバイバー。

人の顔と名前がさっぱり覚えられない国に住んでいて、

3回会っても「はじめまして」はざら(大笑)

される虐待・水商売・新興宗教の支部長・DV・離婚・する虐待を経験してきて

現在は親子関係改善カウンセラー 占い師。

本業として不動産・リフォーム「住まいと心を整える㈱お家カフェスタイル」の取締役。

 

占い師 MARU

神奈川県大和市

メール ototama1226@gmail.com

 

参考文献

★フトマニ 参考文献「ほつまつたゑ解説ガイド」